風俗ナイト!

風俗は夜に行く、それが俺達の風俗ライフ

山岳訓練後のヘルス

投稿日:2016年3月1日

山岳訓練で約1か月の禁欲生活を送っていました。地獄と言わんばかりにムラムラしててヤバかったです。野郎ばかりのテント生活だったので、オナニーもまともにすることができず(それでも僕は1週間に1回は抜いていたけど)友達なんかは夢精したくらいです。流石に1か月じゃあ溜まりまくって大変でした。下山して最初に皆が行った場所はピンサロです。「2回は絶対に出す」とかいって、皆盛り上がっていました。僕と同僚のHはファッションヘルスで100分コースに行きました。ピンサロじゃ個室じゃないしゆっくりエッチすることもできないので、やっぱりやるとしたらファッションヘルスですよね。女の子が来て、この1か月の話をするとヘルス嬢が大笑い。「いや、笑うことじゃないと思うんですけど、なんか面白くって・・・ごめんなさい」「もうこれは笑いのネタですよ。存分に笑っちゃってください」場が和む。そしてヘルス嬢により奉仕は僕に最高の射精をもたらせてくれました。溜めに溜めるって良いですね。

エッチを教えてもらいました。

エッチを上達させるためにヘルスに行きました。前に普通の一般女子とエッチすることになったんですが、自分のテクニックレベルの低さに絶望してしまったので、上級女子に教えを乞うた所存にあります。手取り足取りエッチを教えてくれたのは地元ファッションヘルスK店のTちゃんという女の子です。身長が高くてモデルも素足で逃げてしまうくらい美人でした。「エッチを教えてください」って言うのもなんだったので、エッチ経験がないという設定にしてイチから教えてもらいました。いきなり秘部を触っては感じないということで、最初はキスの仕方を習う。それからおっぱいです。おっぱいの乳首舐めのやり方もいろいろあるんですね。ただ乳首突起部分を吸えばいいだけと思っていましたが、それでは女性を絶望させてしまうとのこと。次に指入れです。Gスポットの位置を教えてもらいました。これは難しいので、Gスポットの場所は女の子に教えてもらいながら探した方が賢明らしいです。